HPJapan Enterprise Topics
最新製品テクノロジー、クラウド分野での取り組み、事例やサービスなどHPのエンタープライズ分野の様々な話題を、マーケティング担当者とプリセールスエンジニアを中心とする日本HP社員がご紹介するブログです。企業のIT担当者の皆様のお役に立てば幸いです。

書籍「CentOS 7実践ガイド」(古賀政純 著) ~ Docker、Hadoop、Gluster、Ceph構築手順・使用法も掲載 ~

表紙.pngCentOS 7実践ガイドは、単なるLinux OSのコマンドラインの使い方の本ではありません。実際の現場技術者のノウハウを掲載しています。また、2014年から巷で話題となっているDocker(ドッカー)も掲載しています。さらに、連載記事では掲載しきれなかったビッグデータ処理基盤のソフトウェアHadoop(ハドゥープ)や、ソフトウェア定義型の分散ストレージソフトウェアGlusterFS(グラスターファイルシステム)Ceph(セフ)の構築手順、使用例も掲載しています。

Ubuntu Server実践入門(古賀政純 著)の電子書籍が出ました

UbuntuServer実践入門_表紙.jpgUbuntu Server(ウブンツ・サーバー)を大量のサーバーにインストールするにはどうすればいいのでしょう。また、何百台、何千台のサーバーのBIOSやRAID、遠隔管理チップをUbuntu Server環境で一斉に設定するにはどうすればよいのでしょう。本書は、Ubuntu Serverの基本的なコマンドやサービスの管理方法から、スケールアウト型サーバーにおける実践的な管理手法まで掲載した技術者向けの書籍です。

HP Technology At Work 2015 での登壇セッションのお知らせ(HP 小川)

 

 

こんにちは。HP の小川です。

 

先日の記事 の最後に、
2/18 に開催する日本 HP の技術者向けの年次イベントである  HP Technology At Work 2015  をご案内、「私の登壇セッションは後日改めてご案内いたします」と締めさせていただきました。

 

開催2日前になってしまいましたが、小川の登壇セッションをご案内いたします。

IDC Japan Storage Visionに見る今後のストレージの波

今回で15回目を迎えた IDC Japan Storage Vision 2015 に参加してきました。

今回のテーマは「ストレージ投資の新しい波、次世代ストレージが拓く可能性」

多くの参加者により大盛況に終わった今回は、これからのストレージに対する期待の高さを感じたと同時に、従来と違うベンダーの参加、またほとんどのベンダーが口をそろえてSoftware Defined Storage (Technology at Work 2015で登壇します) を紹介していたことが印象的でした。その中からいくつかのトピックをかいつまんで解説します。

オープンソース活用事例を紹介します(HP Technology At Work 2015)

Gluster_Moonshot.pngオープンソースが幅広く活用されているサーバーの一つに省電力のカートリッジ型サーバー「HP Moonshot」があります。HP Moonshotで実際に稼働しているオープンソースとは、一体どのようなものなのでしょうか?そして、既存のレガシーサーバーからどのように移行したのでしょうか?

 

HPが公式に認定するオープンソース・Linuxテクノロジーエバンジェリストの古賀がHP Technology At Work 2015に登壇します。今回は、OSS-DB、GlusterFS、Hadoopの事例を中心に解説します。また、2015年以降のHadoopのあり方、HPのHadoopの最新の取り組みについても紹介します。お楽しみに。

 

申し込みURL:http://h50146.www5.hp.com/events/seminars/info/taw2015.html#%E9%9B%86%E5%AE%A2%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88

 

セッション番号:SP-2b

日時: 2015218日(水)15:45 ~ 16:25

 

Masazumi Koga (Twitter: @masazumi_koga)

検索
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして 
Follow Us
Featured


作者について
  • 佐藤雅代と申します。日本HPの法人向けマーケティングを担当しております。マーケティング側の視点から、注目のトピックや最新のイベントなどご紹介していけたらと思っております。 ----- ----- Belonging in EG Marketing and introducing enterprise topics to the market in Japanese. (Sorry for English speakers but this blog is for Japan market, so I'd like to write articles in Japanese only)
  • HPでOSS/Linux/スケールアウト型システム担当の古賀政純(こが まさずみ)です。OSS/Linux/*BSD関連の取り組みや技術情報をご提供。Hadoop(CCAH), RHCE, RHCVA, Novell CLP, EXIN Cloud, OpenStack認定技術者。Twitter:@masazumi_koga でも技術情報を提供中。キーワード:OSS, Ubuntu, FreeBSD, RHEL, CentOS, SLES, Hadoop, Cassandra, LXC, KVM, RHEV, High Performance Computing (MPI, OpenMP), HA Cluster, Serviceguard, LifeKeeper, Cloud Computing (Canonical MaaS, Juju, OpenStack)
  • 日本HPでサーバーソリューションの技術支援を担当しております。専門分野は仮想化・コンバージドインフラストラクチャ・Software-Defined です。
  • Asia Pacific Superdome Product Manager
  • 日本HPでクラウド関連の技術支援を担当しております、真壁と申します。HPのテクノロジーをタイムリーにお伝えします。 / Chief technologist in the field of cloud computing
  • Storage Specialist Hyper scale unstructured data retention, Archive, LTFS M&E, Science verticals Vice chair of JEITA Tape Storage Technical Comitee
  • HPの環境の取り組みについてご紹介いたします。 こちらもご参照ください。 社会・環境への取り組み - Living Progress http://www8.hp.com/jp/ja/hp-information/global-citizenship/index.html
The opinions expressed above are the personal opinions of the authors, not of HP. By using this site, you accept the Terms of Use and Rules of Participation.